engage

SONYからLED電球スピーカー発売

5月21日(土)よりSONYからLED電球スピーカーが発売されます。なんかちょっと気になったので詳しく見てみたいと思います。

icon icon

出典元:ソニーストア icon

まず気になったのが大きさですね。普通のLEDに比べると若干大きい感じなので、電球が見える照明ではちょっと不格好になってしまうかも知れません。先端にスピーカーがあるので、どうしても一回り大きくなってしまうのでしょうね。まぁ、すぐに見慣れてしまうのでそんなに大きな問題ではなさそうです。

icon icon出典元:ソニーストア icon

接続はBluetoothで行います。本体に付属するリモコンかスマホのアプリでコントロールすることが可能なようです。ホームページ上では2台まで接続してステレオとして機能させることが可能と記載がありますが、もっと広範囲に同じ楽曲を流せるとTDLにいるような気分が味わえそうですよね。

icon icon出典元:ソニーストア icon

スリープタイマー、ウェイクアップタイマーは使い勝手が良さそうで、特にウェイクアップタイマーを使用すれば、決まった時間に好きな音楽、好きな明るさで心地よい目覚めをサポートしてくれるそうです。

icon icon出典元:ソニーストア icon

これ、私はお風呂場に使用したいのです!果たして照明器具のスペースの問題で設置可能なのかが微妙なのですが、是非トライしてみたいです。お値段的に2万5千円というのはちょっといただけませんが・・・。配線不要でリラックスできるバスタイムが演出できるって素晴らしいですよね。

グーグルから人工知能スピーカー「グーグルホーム」なるものが年内にアメリカで発売されるというニュースも気になりますが、SONYにもあれに負けないくらい頑張って欲しいなぁと個人的には思っています。ソニーコンピュータサイエンス研究所(Sony CSL)では結構面白そうな研究をしているようなので今後に期待したいですね。なんか面白そうなので早く音声認識で色々な家電や設備等を気軽にコントロールできるようにならないかしら・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三菱地所ホームへ
にほんブログ村


注文住宅(施工主) ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. u_and_o より:

    おはようございます。

    そうそう、これ面白そうですよね。
    でも、広い範囲で同じ曲をかけるなんて、思ってもみませんでした。確かにそれはそれで良さそう…。
    お風呂での利用だと、防滴とかでないといけないんでしょうか。

    googleのも、将来的にどう発展していくのか、楽しみですよね。
    googleのテレビも普及するのかと思ってたら、案外すぐにSONYとかPanasonicとかが採用したので、ホームシステムもそのうちどこかの住宅メーカーが採用したりするのでしょうか。

  2. nyoro-gara より:

    こんばんは♪

    ちょっと楽しそうなんですよね♪
    お風呂の電球の外し方が分からないのでまずはそこからって感じです(笑)

    ホームシステムってHEMSの将来像と共通点が多いと思われますので、メーカーの垣根を越えて全ての家電・住宅設備が同じ規格で作られるようになってくれば、案外簡単に導入できるのかも知れませんね。

    このホームシステムがどのような規格で作動するものなのか?世界的に売れたとして、日本の規格と異なるものであると・・・今の日本の構想が崩れてしまいそうでちょっと怖い気もします。。。