アフターメンテナンス一覧

涙の事件簿(塗り直してもダメ?外壁不具合)その3

前回で発覚した外壁不具合(下地のジョイント部が線状に浮き出てきた)の続報です。 三菱地所ホームからの進捗連絡 前回から2ヵ月以上...

記事を読む

新生レジデンスクラブのオープニング記念イベント

今まで三菱地所ホームで家を建てた場合、オーナーズページとして『三菱ホーム倶楽部』というものがあったのですが、この度、三菱地所グループの他のサ...

記事を読む

涙の事件簿(塗り直してもダメ?外壁不具合)その2

前回で発覚した外壁不具合(下地のジョイント部が線状に浮き出てきた)の続報です。 三菱地所ホームからの進捗連絡 三菱のアフターさん...

記事を読む

涙の事件簿(塗り直してもダメ?外壁不具合)

引渡から3年半となったので、もう何も起こるまい!と思っていたのですが、ふと外壁に目をやると、そこにはあきらかに違和感があったのでした。。。 ...

記事を読む

門柱と外壁で雨染みの出来方が違うのはなぜ?

我が家は門柱と躯体の外壁で同じグレードの塗料『ベルアートSi』を使用しています。この『ベルアートSi』は汚れがつきにくいということで採用した...

記事を読む

壁紙の隙間補修

引渡から4年半となりましたが、まだ躯体は動いているようでして、壁の接合部に隙間が出来てしまいます。ハウスメーカーからは2年程度で落ち着くと言...

記事を読む

HEMS導入で発覚

昨年末にHEMSを導入したのですが、これにより各部屋の温度変化が見えるようになりました。今年の冬はやたらと寒いので、気になって各部屋の温度変...

記事を読む

定期点検とその費用

三菱地所ホームのホームページにある躯体の定期点検表とエアロテックの定期点検表をぼ~っと眺めていたのですが、20年目の躯体定期点検とエアロテッ...

記事を読む

エアロテックの寿命

エアロテックは機械ですので、やがては壊れてしまいます。先日、エアロテックの定期点検があったので、三菱電機さんにその辺について諸々聞いてみまし...

記事を読む

キープ運転時の室温変化が気になります!

過去記事の『三菱HEMSアプリの実力は?』にて、アプリ側で各部屋の室温を確認できるようになったのですが、それを見ていて気になることがありまし...

記事を読む

お風呂の自動洗浄機能がステキ!ノーリツのユパティオ

最近の技術の進歩はスゴイですね!ちょっと目を放した隙に、夢の『お風呂の自動洗浄』が実現していました。私達がショールームを回っていた頃にも自動...

記事を読む

ついにHEMS導入しました!

先日、追加工事を行い我が家にHEMSがやってまいりました!工事当日は、三菱のアフター担当さんを含めて6人くらいで午前中には工事完了という感じ...

記事を読む

マイホームの頭金・修繕費の積立て方法

一昔前だと当たり前に必要だったマイホーム購入に必要だった頭金ですが、最近は頭金ゼロといってもあまり珍しくもなくなって来ました。我が家はどうだ...

記事を読む

ニャーさんが壁を破壊してくれてます

前々から気にはなっていたのですが、ニャーさんにご飯をあげる時、床に壁紙のかけらが落ちている時があります。猫部屋を作る時から覚悟はしていたので...

記事を読む

覚悟はしていたのですが・・・。

最初からこうなるだろうなぁとは思っていたのですが、実際に雨垂れの跡がついてしまうと良い気持ちはしないですね。。。これって何か良い防止方法はあ...

記事を読む

最初からケルヒャーにしておけば良かったかも?

突然ですが、高圧洗浄機をケルヒャーに変更しました。今回はそのレビューを書きたいと思いますが、その前に我が家の電気料金プランの説明からしたいと...

記事を読む

エアロテックUVのUVランプ交換時期は?

我が家はエアロテックUVを設置しています。実際どういったものかというと以下のような形状をしています。 外側のデコボコし...

記事を読む

ちょっとサボっただけなのですが・・・。

今年も春と共に雑草の季節がやってまいりました。3月後半ぐらいから気にはなっていたのですが、仕事の忙しさにかまけて除草せずにサボってしまいまし...

記事を読む

自由な空間デザインをあえて間仕切るデメリット

最近はどうなっているのか分かりませんが、私達がハウスメーカーを巡っていた頃はどこのメーカーでも全館空調を導入することが可能だったと思います。...

記事を読む

エアロテックのフィルターお掃除

エアロテックのフィルター交換サイクルは2年となっています。最初はキレイなフィルターですが、段々と汚れて2年目には真っ黒になってしまいますよね。入居当初は1年でフィルター交換するものだと勝手に思い込んでいたので、2年で交換だと知ったときはこのままの状態でもう1年使用するのかぁ・・・と継続使用に正直ちょっと戸惑いました。

記事を読む