全館空調をエアロテックにした理由

最初は耐震を考えて、業界でハードロックナットを唯一使用している

鉄骨のサンヨーホームズさんに気持ちが傾いていたのですが

いろいろな掲示板等をみているうちに、高気密・高断熱のおうちが気になり

デザインが気に入った三井さんと三菱さんが残りました。

※三井さんのシュシュは、とてもキュートなおうちなので好きです。。。

両社で打ち合わせを重ねるうちに

三井さんで長時間の打ち合わせを行うと頭痛がはじまってしまうのです。

色々と理由を考えてみたのですが、

三井さんのモデルハウスに温度ムラがあることが原因のようでした。

三井さんの「スマートブリーズ」の方が加湿が出来て良い気もするのですが

ちょっとの温度ムラが頭痛持ちの私には致命傷でして・・・残念!

↓ 三井ホームさんの「スマートブリーズ」

エアロテックでは、温度ムラをまったく感じませんでしたので

どんなに長時間の打ち合わせになっても頭痛はおこりませんでした。

↓ 三菱地所ホームさんの「エアロテック」 ※掃除もこちらの方がらくちんでした。。。

両者の違いは説明されても、いまいちピンときません。

また、体に合う合わないには、ものすごく個人差があると思いますので

なるべく長時間いてみて、実際に体で感じてみて

自分に合ったものを選べればよいのではないでしょうか。。。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三菱地所ホームへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク