最近気になる玄関アプローチのタイル

アプローチに使用しているタイルはネットでしか購入できないものだったのですが、三菱地所ホームにお願いしてADVANさんのホームページからポチっとなとしてもらったものです。ADVANのショールームは原宿にあるのですが、代々木にある名古屋モザイクさんと比べると倍以上の広さで、種類も豊富ですし見ていて飽きませんので一度は行っておきたいところですね。

この記事で私達が採用したタイルを紹介しようとホームページを見に行ったところ、在庫切れどころか該当のカラー自体が削除されてました。なので後継となるだろうタイルを紹介いたします。同じイタリア製なのですが、換算価格6,450円/m2と私達が採用したタイルの倍くらいの値段設定となっていました。

<マルチクォーツ ベージュ グリップ(換算価格6,450円/m2)>

出典元:ADVAN

三菱地所さんからはネット専用なのでいつ購入出来なくなるか分からないので、今後の補修などを考えて多めに購入しておきましたと説明を受けたのですが、実際に同じものが購入できなくなった今となっては多めに購入してもらって良かったと思います。置き場所に困りますが・・・。

私達は長いアプローチをコンクリートにしましたが、ADVANさんのホームページを見るたびにお金がもっとあったらこんなタイル敷きにしたいなー♪などと妄想してしまいます(笑)実際下の写真のような可愛いものにしたかったんですよね~。

<マルチクォーツ ホワイト モザイク グリップ(販売価格3,672/シート)>

出典元:ADVAN

なんちゃって南欧風のおうちなので、本当はテラコッタの可愛いタイルを敷き詰めたかったのですが、可愛いテラコッタタイルは値段が高すぎます。下の写真のように広くないと可愛くないのかも知れません。

オールド・シャンボール

出典元:ADVAN

こちらは天然石のものです。なんかステキですよね、でも天然石だけあってお値段もステキ価格です。

<ラポラーノストーン ピアッツァ(販売価格10,584/m2)>

出典元:ADVAN

メーカーのイメージ画像だと広い敷地に敷き詰めているのでとってもステキなのですが、実際にはそんな広さはそうそう確保できないので、リアルサイズでどうなるのかをイメージするのは非常に難しいと思います。実際にタイルを選ぶ時期は家が建つ前なので、そのリアルサイズすらイメージするしかありませんし、本当に難しいですよね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三菱地所ホームへ
にほんブログ村


注文住宅(施工主) ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

『最近気になる玄関アプローチのタイル』へのコメント

  1. 名前:u_and_o 投稿日:2016/07/09(土) 11:06:22 ID:9b58eb72b

    おはようございます。

    タイルのうちの「ヨーロッパの古城などから採取された」が怖い!(笑)
    取っても問題ないような廃墟のお城でしょうから、いっしょに幽霊とかくっついてきたらどうしようとか思ってしまいます。

    南欧風とか、ほんと難しいですよね。
    近所にもレンガ風タイルがかわいいおうちがあるのですが、あんまり日照条件の良くないところなので、あーこういうのは日が差さないといまいちなのか…と思ってしまったり。

  2. 名前:nyoro-gara 投稿日:2016/07/09(土) 20:19:00 ID:652052db9

    こんばんはー!

    「ヨーロッパの古城などから採取された」って・・・気が付きませんでした!確かに何かが起きそうな。。。

    南欧風やナチュラルフレンチって、やっぱり強い日差しと青い空って感じですよね♪
    そう言えば、数区画全てが南欧風の建売とか広告で見たことがあるのですが、それぞれの家が似過ぎていて、なんかつまんない感じでした。ミラコスタみたいにちょっとずつ違う建て物が並ばないと可愛くならないのかも知れませんね♪

  3. 名前:miyuki 投稿日:2016/07/11(月) 06:01:12 ID:cd1ba898a

    おはようございます~。

    タイル素敵ですよね~。
    最後の写真のタイルだと多少汚れても味みたいになって汚れが気にならなそうで良いかも!
    ウチ狭いからなぁ。

    南欧風にはタイル似合いますよね~。

    外構はまだ決定では無いので悩むところです~。

  4. 名前:nyoro-gara 投稿日:2016/07/11(月) 06:35:03 ID:81183287c

    >miyuki さん
    おはようございます♪

    外構って一番最後に決めるため、予算のしわ寄せを一番受けるところだと思うので、決めるの大変ですよね。設計図見てもいまいち良く分からないですし。。。

    外構のお値段って、その家の車一台分って伝説(笑)があるのですが、どうなんでしょう?ちなみに我が家はその伝説の通りになりました。。。