2126.5ミリの憂鬱

なにをかくそう1階エアロテックダクト下の天井高は2126.5ミリです。

普通に生活する分には何の不便もないのですが

ペンダントライトの設置を考えると悩ましい高さなのです。。。

1階のトイレに引掛けシーリングを設置してもらうのですが

そこにペンダント照明を設置しようと思うとコードと本体のバランスが難しい・・・。

脳内でシミュレートしても途中で分からなくなるので

やはりある程度内装工事が進んでからにした方が良さそうですね。

 

現状では以下の3タイプで考えてます・・・。

明るくって良い感じのおトイレになりそうですよね。

お悩み解決&前向きに生きていけそうな感じ(^.^)

トイレに何を求めているのかしら。。。

ステンドグラスのペンダントライトです。

なんか落ち着きそうな、落ち着かないような・・・(-_-;)

でも結構このペンダントライトは気に入ってるのです~。

これも可愛いのです~。

もっとアンティークな感じのもあるのですが・・・う~む、どうしようかなぁ。。。

天井高は一番高いところで2426ミリなので

下がり天井って、ちょうどペンダントライトのコード分下がっている感じなんですよね。

普段の生活にない高さでとてもイメージしにくいので

しばらく立面図とにらめっこかしら。。。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三菱地所ホームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

『2126.5ミリの憂鬱』へのコメント

  1. 名前:uando 投稿日:2014/08/17(日) 12:28:36 ID:589fc6ab0

    Unknown
    うわー、こんなかわいい照明あるんですね。
    お手洗いで、ちょっと見上げたら、こんなのが下がってると、癒されそう♪
    さすが女性のセンスって感じで、すてきです。

    うちは男二人なので、あんまり見上げることがないので、きっともっとつまらない照明になると思います(笑)

  2. 名前:nyoro-gara 投稿日:2014/08/17(日) 17:06:19 ID:589fc6ab0

    コメントありがとうございます。
    正直悩みます~。
    色々と見たあげくに結局シンプルな照明にしてしまうかも?です。
    内装工事の間にたくさんの照明を見てイメージを固めて行こうと思います。