こうしておけば良かったと思うこと

今回は、建てる際に難しかった点について、おさらいしてみようと思います。せっかくの注文住宅なので、しかっりと準備しておきたいところです。

照明の位置

照明の位置は、設計時に照明の種類と場所を決めますが、期限としては上棟確認となります。その上棟確認がくせ者で、「意外と難しいダウンライトの設置位置」のように、根太の位置、エアロテックのダクトなどにより思った位置に取付できないケースが出てきてしまいます。

設計時点で決定出来ていれば問題ないのでしょうが、実物を確認しにショールームへ行ってみると、質感が思っていたものと違ったりするので(詳しくは照明は実物を見るまで分かりませんを参照)躯体工事が始まってから上棟確認までに決定する運びとなりやすいのではないでしょうか。

なるべく早めに現物をショールームへ見に行って、設計時点で本決定してしまうことで解決できるものと思います。

立水栓と屋外電源の位置

これも意外と忘れがちというか後回しにしてしまいがちなものです。高圧洗浄機を買ってみて分かったのですが、この2つは近い位置に設置しておくと便利だと思います。

我が家の場合、立水栓と屋外電源が離れているので、電源延長コードを新たに購入して対応しました。太さ2mm以上の三又延長コードは意外と見つけにくく、しかも思ったより高額でした。初めから高圧洗浄機の使用を想定していればこのような面倒なことはなかったのになぁと思いました。

ちなみに私が購入した高圧洗浄機はヒダカ製のものです。若干音が気になりますが、パワーは充分です。詳しくは「高圧清浄機を使ってみました。」を参照してください。

音が気になる方には、ケルヒャーのサイレント系をお勧めいたします。動画を見た限りでは大変静かなモーター音でした。

物入の照明と電源

我が家の場合、この部分の検討がスッポリと抜け落ちていました。奥の物を取り出す際、非常に不便で、後からではどうにも出来ないので、設計段階で決めておけば安心だと思います。電源については、充電式の掃除機などで必要になるものです。これも先に気がついていれば便利だったのに・・・。

もう一度家を建てる機会があるのであれば、このあたりに気をつけたいと思います。次の機会はそうそうなさそうですが、これから家を建てようという方の参考になればと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三菱地所ホームへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

『こうしておけば良かったと思うこと』へのコメント

  1. 名前:u_and_o 投稿日:2015/08/17(月) 07:03:11 ID:a6597d368

    おはようございますー。

    照明はちょっと大がかりになってしまいますが、屋内のコンセントは、近くに線が通ってれば、案外簡単に増設することもできるみたいなので、プチリフォームで追加してもいいと思いますよ。

    ぼくらも結局、散水栓だとできないことが見つかって、立水栓+散水栓なのですが、立水栓2つにしておけばよかった…と思いました。

  2. 名前:nyoro-gara 投稿日:2015/08/17(月) 19:35:21 ID:e653d31a5

    こんばんは♪

    電源はプチリフォームで対応可能との情報ありがとうございます!出来れば照明を取りつけたいのですが、電源を確保してしまえばセンサーライトなどで対応できそうですね。

    立水栓もスッポリ抜けていて、躯体工事が始まってから慌てて決めました。考慮漏れをなくすために、なんかチェックリスト的なものが欲しいですね。