半年経つと壁紙が・・・。

4ヵ月点検時に躯体が落ち着いた2年後を目途に壁紙の補修を行うと、三菱地所ホームのメンテナンス担当から説明を受けているのですが、引渡から半年経った5月頃から壁紙に変化があらわれはじめました。下の写真は光をあてて見えやすくしているのですが、なんか釘の頭の部分が丸く出っ張っているようです。(光を当てなければここまで目立ちません)

<寝室の壁紙>

DSC_0496

念のため、三菱地所ホームのメンテナンス担当に問い合わせてみると以下のような返答がありました。

<三菱地所ホームの回答>

クロスは、木の収縮により躯体が動くことによって
ビスの頭が目立ってしまっている現象です。
2年目の点検時のクロス補修の際に対応させていただきます。

この状態で2年間過ごして行くのはちょっとどうかしら?と思ったのですが、今交換しても躯体が落ち着くまでは同様の事態が再発してしまう可能性があるので納得することにしました。

ちなみに階段もこんな感じです。

DSC_0501

寝室と階段にしかこの現象は出ていないので、施工レベルの問題なのでしょうか?壁紙を張る前に下地処理をして、釘の頭が出ないように平らにしてから施工しているはずなので、やっぱり躯体が動いて釘の頭が出てきたってことなのでしょう。

この他に階段の幅木の隙間も気になるのですが、こちらはどうにもならないとの回答を三菱地所さんから頂いてます。こちらの方が隙間が広いので見た目的になんとか出来ないものかしらと思ってしまいます。

今日のニャーさんです。

DSC_0530

この子は、あとの5匹のお母さんなのですが、本人に自覚はなく一緒になってご飯を奪い合ってます。。。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三菱地所ホームへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

『半年経つと壁紙が・・・。』へのコメント

  1. 名前:u_and_o 投稿日:2015/06/28(日) 06:55:20 ID:a6a0616c8

    おはようございますー。

    うわー、これはきれいに出てますね!
    うちなんか、最初からあっちこっちにこういうのあるので、もうちょっとしたらもっと出てくるんでしょうか?ちょっと気になります。
    部屋によって、いくつもあるところと、ぜんぜんないところとあって、人によるのか躯体の力のかかり具合なのか…と思ってたのですが。

    ネコって、子どもが大きくなると、わりと親子関係ドライですよね。親子だってことは、どうもわかってるらしいけど。

  2. 名前:nyoro-gara 投稿日:2015/06/28(日) 09:40:26 ID:c6e99f7a5

    おはようございます♪

    釘の頭が現れはじめたのは4月頃からだったと思います。冬の間は出ていなかったので、気温が上がり始めて躯体が動いたと考えるのが妥当なのでしょうか?寝室の内装は引渡に間に合わせるため急ピッチで作業が行われたのですが、その寝室に集中して出現していることを考えると施工レベルの問題なのかも知れませんね。

    ニャーさんは親子の認識あるんですね!食欲のが勝っているだけなのかしら。。。