フローリング、玄関ドア枠、サッシなどの補修

昨日は「1年目の定期点検」で補修対象となったイクタさんのフローリングなどの補修工事がありましたので、その報告です。結果的にはとてもキレイに補修してもらえたので大満足でした!

まずはイクタさんのフローリング「パワフルフロアーREO」です。色はスノーシカモアなのですが、三菱地所ホーム専用の艶なし仕様となってます。作業的には、フローリングの表面を削り取り、そのあとフローリング1枚を張りつけるというものです。

文章だと簡単なのですが、時間的には1枚張り替えるだけで半日かかりました。(業者さんありがとうございました!)何に時間がかかるかというと、フローリングの表面を削るときにでる木くずが舞ってしまうため一面を養生する作業です。

DSC_0645

写真の通り結構大掛かりな養生です。もっと大掛かりな工事になると半日かけて養生すると言ってました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

施工中の写真を撮りたかったのですが、ビニールで囲まれていたので詳細を見ることは出来ませんでした。

<補修前>中央の1枚だけ艶が全然違うのでとても気になる状態でした。

リビングのフローリング

<補修後>とてもキレイになりました。

DSC_0649

中央の1枚が交換したものです。まわりのフローリングが日焼けしているので、若干色目が異なるのですが、やがて馴染むようです。とてもキレイに仕上がっているので大満足です!

次はバルコニーの手すりの補修です。ヤスリで段差をなくしてから塗装で仕上げてました。本当にキレイに仕上げてくれました。修復時の気候などにより種類の異なる塗料を使い分けているとききました、素人には出来ませんね、神業です。

<補修前>線傷がついてます。

DSC_0626

<補修後>本当にキレイに仕上がってます。

DSC_0647

サッシの傷もこのとおりキレイになりました。

<補修前>結構深めな線状の傷です。

DSC_0535

<補修後>こちらもキレイに仕上げてくれました。

DSC_0651

こちらは玄関ドアの枠です。

<補修前>ピンボケですみませんが、斜めに傷が付いてます。

-40165480

<補修後>よ~く見ないとわかりませんね。

DSC_0650

一通り補修作業はこれで終了となりました。それにしても、今の修復技術はスゴイですよね、にゃーさん達は騒音などで大変だったでしょうが、これで当分は工事が入らないのでゆっくり過ごせそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三菱地所ホームへ
にほんブログ村


注文住宅(施工主) ブログランキングへ

人気ブログをblogramで分析

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

『フローリング、玄関ドア枠、サッシなどの補修』へのコメント

  1. 名前:u_and_o 投稿日:2015/11/01(日) 20:09:35 ID:b3dba3253

    こんばんは。

    問題点とか、なるべくなら直してもらいたいですが、すでに住んでる身としては、あんまり大掛かりになると生活に支障が出るので、そこで躊躇してしまう気持ちもありますよね。もう面倒だしこれでいいや、みたいな。
    住み始めてから、壁紙のチェックの紙テープが貼りっぱなしのところ、一か所発見したのですが、そんなに目立たないところだし、もういいやと思って放置してます。

  2. 名前:nyoro-gara 投稿日:2015/11/01(日) 20:51:50 ID:7e8df65bd

    こんばんは♪

    確かに工事をする前は面倒だと思ってしまいますよね。
    でも先月の内装工事が2日間もあったので、工事に慣れてしまったようです。
    壁紙に釘の頭が出ているものについても壁紙の上から直せるようなので、大掛かりな工事はこれで終了なのだと思います。

    工事中の玄関ポーチ照明からはじまり、図面にない壁があったり、家の顔ともいえる妻飾りが違ったり、直近の雨漏りまで問題が盛りだくさんでしたが、そろそろけじめを付けて普通の生活に戻りたいと思っています。。。