ちょっぴり涙の事件簿(フローリング(パワフルフロアーREO))

今回はちょっぴりだけ「涙の事件簿」的なお話です。

我が家では、1階の床材に「グラフィアート・スーパーファイン(現ハピアフロア)」を使用し

2階、3階には「パワフルフロアーREO」というフローリングを使用しています。

パワフルフロアーREOは、引っかき傷は確かに着きにくいのですが

へこみ傷には若干弱い印象で、色がスノーカシモアという白いフローリングで

引渡しから4ヵ月半が経ったこともあり、普段の生活で使用する2階、3階で

イスの足や家具の移動時についたへこみ傷がそこそこ気になってきました。

フローリング強度に疑問を感じたので、以前にメーカーから取り寄せした

パワフルフロアーREOのサンプルを引っ張り出してきて、

実際に敷き詰められているフローリングと見比べると

表面加工が全然まったく違います・・・本当にパワフルフロアーREOなのかしら?

???となってしまいました。。。

写真では分かりにくいのですが、サンプルにはクリア層がありつやつやなのですが

我が家のフローリングの表面はマット加工されいる感じです。

※サンプルの方はダウンライトの光を綺麗に反射してます

実際の床の方はダウンライトの反射が鈍いです。マットです↓

最終の竣工図面には、確かに「パワフルフロアーREO」との記載がありますので

営業さんにも確認してもらったのですが、やはり床材に間違いはないようで・・・。

メーカーのイクタさんにも問い合わせて、新たにサンプルを送ってもらったのですが

やはりつやつやのフローリングでした。。。

その後、ふと疑問に思ったのが

「もしかして・・・三菱地所ホーム専用のパワフルフロアーREOがあるのでは?」

さっそくメーカーのイクタさんへ再度問い合わせると

やっぱりありました!三菱地所ホーム専用のパワフルフロアーREO!

 

<イクタさんの回答> 

現在、三菱地所ホーム様で正式採用させて頂いています製品は

弊社のメイン商品でもあります、パワフルフロアーREOの、別注バージョンであります。

M1856といいまして、先にお送りしました1826(スノーシカモア)のツヤ消し仕様です。

レギュラー品番は1856ですが、頭文字にM(三菱の略)がついただけで

商品はレギュラーと同等です。

⇒追記:イクタさんに言えば、三菱仕様のサンプルは取得可能です。

すべての謎は解けました!

が・・・事前に説明が欲しかったです。。。

設計図を元にサンプルを取り寄せても

実は三菱地所ホーム専用品が設置される可能性がありますので

気になるところは早目に確認するようにしましょう!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三菱地所ホームへ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

『ちょっぴり涙の事件簿(フローリング(パワフルフロアーREO))』へのコメント

  1. 名前:uando 投稿日:2015/03/11(水) 20:24:46 ID:589fc6ab0

    モヤっとしそう…
    こんばんはー。

    それは確かに、なんとなく釈然としない気持ちになりますよね。
    本当にツヤだけの違いなのか、それ以外にも実は違いがあるのか、あるいはそもそも均質な商品じゃないのかとか、疑い出せばいくらでも疑えますからねー…。

    でも、前のマンションも突板で、すごい強いと言われてるUVコーティングをしましたが、ひっかきには強いのに、何か落としたら、軽い物でもけっこう簡単にへこんでしまってました。
    突板の場合、どうしても中と表面の強度が違うこともあって、やわらかい表面はへこみやすいのかもしれません。

  2. 名前:nyoro-gara 投稿日:2015/03/11(水) 21:39:39 ID:589fc6ab0

    そうなんです~。。。
    見た目の好みもありますし、事前に説明は欲しかったです。
    が、2つを並べられたら結局マットな方を選んでた気がします(笑)
    キッチンについては三菱仕様だって説明があったんですけど。。。

    結局、傷からは逃れられないようなので
    早く諦められるようになりたい、今日この頃です(^.^)